09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-17 (Sat)

おはやっぷー☆お久しぶりです(=゚ω゚)ノ

スマホに変えてからというもの、パソコンがマジ存在感0%

しかも今月は英語検定と製図検定があって、来週も情報処理検定があるし
なかなかゆっくりブログ更新ができないんですよね。それ以前に話題もないし←

今日は遅ればせながら、うたプリの11話「未来地図」を見ました!

今回も見事に腹筋が崩壊ww
とくに笑ったのが、みんなで未来地図を歌うシーン。

うたプリ恒例の異空間タイムが炸裂してました!

  

  

ここまでは笑いをこらえることができた。

むしろイイ曲だなって聴き入っていたんだけど、
最後の最後でやらかしてくれた↓

gs

私の腹筋を返せwww


スポンサーサイト
| アニメ・コミック | COM(0) | TB(1) |
2011-09-03 (Sat)

最近、ケータイをスマートフォンに変えたのですが、
今日、そのカバーが家に届きました



リュウが使っているのはauのIS12SHで、夏に発売したばかりなので、
まだあんまりカバーの種類が出ていませんでした。

だから、ネットで色々探してたんですけど、このカバーに一目惚れ

大人っぽいマリンデザインで、なんと言っても、カバーの厚さが薄い!!
カバーを付けている感じがしないので、ジャマになりません。

ところどころ赤い色が混ざってるのもお気に入りだし、
電話したりメールしたりするのが、一段と楽しくなりました(*´∀`*)

もっと、カバーの種類が増えるとイイなぁww


| 日記 | COM(0) | TB(0) |
2011-08-31 (Wed)

新学期が始まりました

夏休み明けの課題テストも無事に終わったし、
2学期といえば、体育祭と修学旅行!楽しい行事がたくさんです!

それと同時に、検定がたくさんある学期でもあります。
2学期に受ける予定の検定は、ビジネス計算、全商英語、製図、情報処理など。

行事と勉強のケジメをちゃんとつけて生活しないといけないですね

そういえば、ビッグニュースがあるんです!

今週のMステに、なんと・・・・

ゴールデンボンバーが出演します!!

前週のCDランキングに、ゴールデンボンバーの「女々しくて」が入っていて、
下の方に「来週Mステ初登場!」と書いてあったのをリュウは見逃しませんでした!

あの国民的音楽TVにゴールデンボンバーが出演するなんて、嬉しすぎる!

金曜日が待ち遠しいです

ゴールデンボンバー:女々しくてPV




| 日記 | COM(0) | TB(0) |
2011-08-23 (Tue)

いよいよ今年の冬に発売がせまった「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」

ゲームのシステムやストーリーなどが明らかになる中で、
華ヤカに関連したグッズの発売も、続々と決まっているようです!
今日はそのグッズの中から、リュウの一押しを紹介します。

その名も、華ヤカ哉、我ガ一族の指輪シリーズ



宮ノ杜家の七人兄弟、それぞれをモチーフにしたリングが発売されます!

【発売日】2011年9月15日頃
【価格】¥2,100(税込)
【仕様】指輪サイズ13号、付属チェーン付き、ブロマイド1枚付き、特製箱入り

デザイン的には、進のリングがシンプルで好きなんだけど、
リュウの本命は正様ですから!買うなら正様のリングがイイな

突然描きたくなった、洋行後の博↓



この絵を描きながら妄想してた、博とハルちゃんの会話。

博 「ハル、I love you....」

ハル 「あ、あい・・・らぶ・・・?」

博 「ははは!向こうの言葉でね、大好きだよって意味なんだ」

ハル 「そ、そうなんですか!?」

って感じの、やりとりをしてたらイイなぁ、というただの願望。

これくらいの英語は、きっと話せるようになってると思うのです!
いや、むしろペラペラになってるよ!

キネマモザイクが楽しみ過ぎて、最近、生きるのがツライ


| ゲーム | COM(0) | TB(0) |
2011-08-21 (Sun)

「文明開化 葵座異聞録」の寿鬼格を攻略しました!



「俺は盾であり、矛であり・・・・・貴女を捕える檻です。」

↑のセリフに、心臓を貫かれました

※以下ネタバレ有

キカクのストーリーでは、キカクの過去や、ケンスケとの出会いなど、
ケンスケ√だけでは分からなかった秘密が明らかにされました。

基本的にキカクは真面目な性格なので、
なかなか主人公との関係が進展せず、ヤキモキしました。

だけど、主人公が現代に帰るときは、
「どうか行かないでください。貴女がいなければ、俺は生きていけない・・・!」
と迷わず主人公を引き止めていて、彼の成長っぷりを感じました!

敵との結末については、なんだか微妙だった気がします・・・。
敵を追い詰めたと思ったら、あっさり仲直りしてしまったので、
話の内容は少し物足りなかったかも?

でも、鈴村ボイスに充分癒されたので、夏休みの課題も頑張れそうです!


| ゲーム | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。